2011.5.18[wed] 大阪府堺市北区中百舌鳥にGRAND OPEN!
7種類の樽生クラフトビールと日本ワイン、
国産ウイスキーと世界のウイスキーのお店。

〒591-8023 堺市北区中百舌鳥町2-71 イルグランディ1F
tel 072-255-8316 
月〜木 18:00〜25:00 金土18:00〜26:00 
日曜定休(祝前日のみ日曜日営業)
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    << ウイスキーを勉強中・・・リベンジです。 | main | 日本全県ビア巡り・・富山へ行きます。 >>
    [9/22(水) 今日飲める樽BEER'S&WHISKEYS]
    0
       The 2nd Vine 今日飲める樽生ビール
      [2WEEKS SPECIAL FEATURE BREWERY!Vol,6]
      愛知県・金しゃちビール編

      ▶ インペリアル・スタウト
      インペリアル・チョコレート・スタウト
      (盛田金しゃちビール/愛知)
      ▶ フリースタイル・ダーク・ラガー
      名古屋赤味噌ラガー
      (盛田金しゃちビール/愛知)
      [TODAY'S GUEST BREWERY]
      →今夜開栓中の全国から集まる注目のビールです
      ▶ ジャーマンスタイル・ピルスナー
       
      太陽のラガー 
      (ひでじビール/宮崎)
      ▶ ベルジャンスタイル・ハーブスパイス・エール
      ハーブエール・レモングラス  
      (城山ブルワリー/鹿児島)
      ▶ オリジナルスタイル・マイルドエール
       
      モルティー・フィールド 
      (伊勢角屋麦酒/三重
      [TODAY'S GUEST BREWERY REAL ALE'S]
      →今夜開栓中のリアルエールです。
      ▶ ドライ・スタウト
      Domestic Dry Stout(リアル版) 
      [志賀高原ビール/長野]

      ▶ アメリカンスタイル・ペール・エール
      よなよなリアル・エール 
      [ヤッホー・ブルーイング/長野]

      [COMING SOON]
      開栓待ちのビールもご紹介しておきましょう。
      [GUEST BREWERY]
      ▶ インペリアル・チョコレート・ヴァイツェン
      インペリアル・チョコレート・ヴァイツェン
      (盛田金しゃちビール/愛知) 
      [It's Only Real Ale!〜もっと、もっとリアル・エール!]
      ▶ ドライ・スタウト
      Domestic Dry Stout(リアル版)
      [志賀高原ビール/長野]

      ▶当店では下階の姉妹店 eni-bru の
       22種類のBEERもお楽しみ頂けます。併せて29種類!!
       ↓eni-bru本日のラインナップはこちらから
      http://ameblo.jp/eni-bru/

      Special Pick Up!

      ビールでホッと一息・・・ホットビール!!
      ▶ インペリアル・スタウト
      インペリアル・チョコレート・スタウト
      (盛田金しゃちビール/愛知)


      インペリアルチョコレートスタウト
      ホットビールにもでき、温めるとホットココアのように、
      ゆっくり味わいながらお楽しみ頂ける、
      秋〜冬限定ビール。

      18世紀末、英国から帝政ロシアへ輸出する為、
      「インペリアル」の名を冠したプレミアムビール。
      原料の一部にチョコレートモルトを用いた濃厚でやわらかい香味の黒ビール。
      アルコール度数が高く芳醇な香味をもち、
      長期間の熟成で一層まろやかな味わいを実現させました。
      2009インターナショナルビアコンペティション金賞

      インペリアルスタウトとは?
      18世紀後半より今世紀初頭にかけて、
      イギリスから、北欧やバルト諸国、帝政ロシアに輸出されていたために、
      その名が付いたビール。
      別名ラシアン・スタウトとも呼ばれます。
      I.P.A.(India Pale Ale)と同様、
      輸送期間中の腐敗防止のために、
      極めて濃厚に造られているので、ボディは著しく重く、非常に複雑な味わい。
      アルコール度数も高いものが多いです。
      バルト三国や、フィンランドなど北欧各国でも造られ、
      これらの国では、一般的にポーターと呼ばれているようです。

      Posted by : The 2nd Vine | 毎日更新! 今日のラインナップ! | 15:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        Posted by : スポンサードリンク | - | 15:23 | - | - | - | - |
        コメント









        この記事のトラックバックURL
        http://2ndvine.jugem.jp/trackback/254
        TOP