2011.5.18[wed] 大阪府堺市北区中百舌鳥にGRAND OPEN!
7種類の樽生クラフトビールと日本ワイン、
国産ウイスキーと世界のウイスキーのお店。

〒591-8023 堺市北区中百舌鳥町2-71 イルグランディ1F
tel 072-255-8316 
月〜木 18:00〜25:00 金土18:00〜26:00 
日曜定休(祝前日のみ日曜日営業)
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    ご当地◯◯
    0
      こんにちは\(^-^)/
      あびるです。

      昨日のネットニュースで、
      ルパンがご当地ナンバープレートになるという話題が上がっていました。

      そう言えば数年前から色々なご当地ナンバープレートが出てきていますね。
      堺市も仁徳天皇陵と旧灯台がモチーフのナンバープレート。

      他にどんなのがあるのかなと調べたら、こんなホームページを見つけました。



      日経研調らべ ご当地ナンバープレート
      https://www.jeri.or.jp/center/myplate/

      全国のご当地ナンバーが掲載されているんです。

      いや、おもしろい。
      私が一番気になったのは「つくば市」

      なんか凄くないですか?
      タイトルは「ロボットが走る街TSUKUBA」
      確かにそんな感じで斬新です。

      他にもたくさん有りますよ。
      みなさんの出身地などゆかりの地も有るかもしれません。
      一度探して見られてはいかがですか?

      以上、出身地の福岡市にご当地プレートがなくちょっと残念な阿比留でした。
      Posted by : The 2nd Vine | OPENまでの記録。 | 16:05 | - | - | - | - |
      6度目のOPEN。
      0
        こんにちは。やっぱり今日も親方・西尾です。

        2011.5.18。
        いよいよ、The 2nd VineのOPENの日となりました。

        昨日のプレオープン(正式には先行内覧会)には、
        35名もの関係者の方々やお客様にお越しいただき、
        通常営業のスタイルでお迎えを致しました。

        全スタッフ総出で臨みましたが、
        いろいろな問題点も露呈してしまい、
        また、お客様からのご意見も頂戴し、
        昨夜の終業後のミーティングで、
        課題の改善にも急ピッチで進めねばと話し合いました。

        今夜はその反省点を活かして、
        万全の形でお迎えできればと思っております。



        開店に際し、たくさんのお祝いも頂戴しております。
        本当に皆様のご支援の気持ちに、
        心より御礼を申し上げます。ありがとうございます!

        我々の心強い仲間であります各所のブルワリーの皆様からは、
        The 2nd Vineのロゴをあしらったオリジナルラベルのボトルが
        たくさん届きました。
        左から、伊勢角屋麦酒様・島根ビール様・大山Gビール様。
        お気持ちに応えられるよう、しっかりとビールを届けて参ります!

        私事ですが、
        これでお店の新規オープンは、6回目を数えました。

        本来なら、もっとこ慣れてきてもいいものですが、
        やっぱり毎回勝手が違いますし、緊張感も伴います。
        今回は、とりわけそれなりに繁盛もしていた店のリノベーション。

        そこにおられたファンのお客様からすれば、
        その記憶に勝るものができたのかと問われる事でしょう。
        お店が出来上がった事自体は通過点であり、
        この店をどう育てて行くのかが、真の課題です。

        今夜からまたスタートします。
        若いスタッフたちの全力投球を
        何卒ご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

        Posted by : The 2nd Vine | OPENまでの記録。 | 15:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        6度目のOPEN。
        0
          こんにちは。やっぱり今日も親方・西尾です。

          2011.5.18。
          いよいよ、The 2nd VineのOPENの日となりました。

          昨日のプレオープン(正式には先行内覧会)には、
          35名もの関係者の方々やお客様にお越しいただき、
          通常営業のスタイルでお迎えを致しました。

          全スタッフ総出で臨みましたが、
          いろいろな問題点も露呈してしまい、
          また、お客様からのご意見も頂戴し、
          昨夜の終業後のミーティングで、
          課題の改善にも急ピッチで進めねばと話し合いました。

          今夜はその反省点を活かして、
          万全の形でお迎えできればと思っております。



          開店に際し、たくさんのお祝いも頂戴しております。
          本当に皆様のご支援の気持ちに、
          心より御礼を申し上げます。ありがとうございます!

          我々の心強い仲間であります各所のブルワリーの皆様からは、
          The 2nd Vineのロゴをあしらったオリジナルラベルのボトルが
          たくさん届きました。
          左から、伊勢角屋麦酒様・島根ビール様・大山Gビール様。
          お気持ちに応えられるよう、しっかりとビールを届けて参ります!

          私事ですが、
          これでお店の新規オープンは、6回目を数えました。

          本来なら、もっとこ慣れてきてもいいものですが、
          やっぱり毎回勝手が違いますし、緊張感も伴います。
          今回は、とりわけそれなりに繁盛もしていた店のリノベーション。

          そこにおられたファンのお客様からすれば、
          その記憶に勝るものができたのかと問われる事でしょう。
          お店が出来上がった事自体は通過点であり、
          この店をどう育てて行くのかが、真の課題です。

          今夜からまたスタートします。
          若いスタッフたちの全力投球を
          何卒ご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

          Posted by : The 2nd Vine | OPENまでの記録。 | 15:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          いよいよ、全貌が。
          0
            昨日は、あまりにバタバタしすぎて、更新不能に...(汗)。
            楽しみにしておいでの皆様、大変失礼致しました。

            さて、やっとやっと内装工事も終わり、
            いろいろな部材や、商品なども搬入を開始しました。

            来週5/17のプレオープン、5/18のグランドオープンに向け、
            やっと、その全貌を公開できるんです!!
            さぁ、今日は拡大版。どかっと参りましょう!

            まずは、外観です。

            ダークグリーンとレッドのコントラスト、
            上部には大きく店名ロゴが入りました。
            ウイスキーの古樽をサインとして使用しています。



            樽サインを拡大してみました。
            実際に使われていた樽だから風合いがいいですね。



            これは、完成当日の店内の写真です。
            特大のオリジナルパブミラーが取り付けられました。



            角度を変えて、拡大してみました。
            この額ぶちの存在感、ただ者ではない感じです。




            そして、酒やら黒板文字などを入れてみるとこの感じ。
            店内はもっと照明を絞る予定です。
            写真の女性はスタッフの阿比留です。

            ざっと、こんな感じです。
            いかがですか? イメージは伝わりましたか?

            この内装工事は、なんと5日の工期で進めた超スピード。
            監督も職人さんもインテリアのプランナーの皆さんも、
            「超プロ」が集まると、工期ではなく
            根の詰め方が違いました。

            さぁ、感謝の気持ちと共に紹介しておきましょう。




            長野県松本市をホームに活躍なさっておられる、
            ヨーロピアンインテリアの専門店「ビクトリアンクラフト」と、
            建築施工の職人集団「サシガネマスター」の皆さん。

            素晴らしいお仕事により、素敵な店が仕上がりました。
            我々も、その気持ちに負けないよう、
            ここから、思いを込めて店作りをしたい期待と思います。

            本当にありがとうございます!!

            さて、開店まで、あと4日となりました!
            Posted by : The 2nd Vine | OPENまでの記録。 | 22:52 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
            今日も塗りまくり。
            0
               OPENまでの軌跡、今日もレポして参ります。

              この2日間は、ずっと塗装工事が続いています。
              以前の白基調の店内イメージをグッとシックに変えたい。

              デザイン担当の斧さん曰くは
              「イギリスの都会の路地裏にあるような小さなパブ」
              みたいなイメージにしようという今回の改装。

              店内はダークブラウンを基調に、差し色にダークグリーン。
              白い漆喰壁はそのままに残して行く。



              いやはや、もうワインバーの残像はどこにもない....(笑)
              そして、今回の改装ポイントとして窓際のカウンターも増設しました。
              全席ハイスツールになることで、PUBのイメージがぐっと高まります。

              そして、外装。昨日もお伝えしましたが、
              さらに赤の差し色部分を増やして、こんな感じに。



              赤のところは、まだまだ行程が残っていて、
              最後は使い込んだ感じのエイジング加工を施します。

              そう言えば、道行く人が行き過ぎかけて戻って来る。
              そんな光景を今日は度々見ました。
              あれっ? なんか変ってる。こんな店あったっけ?
              ってな感じなのでしょう。

              私、西尾はメニューブックなどの制作の最終段階。
              予定していた食材か入らなかったり、
              メニューの写真撮りをして、データが消えたりと
              アクシデントは続いていますが、
              やっとリアルに来週のオープンが見えて来ました。

              ただ、オープンビールの選定が決まりません...。
              2つだけ決まりましたが....。

              1つは、ベルジャンレッドエールの女王、
              「ドゥシャス・ド・ブルゴーニュ」。
              樽が久々に輸入されたので即買いしました。

              もうひとつは、やっぱり地元・箕面ビールさんの、
              「インペリアル・スタウト」のリアルエール版。
              これもハンドポンプが増設されるので可能になりました。

              エニブリュと被らないように。
              これだけでも一苦労ですね。
              ご覧のブルワーさんで、立候補があればぜひぜひ。

              さぁねオープンまであと7日となりました。
              Posted by : The 2nd Vine | OPENまでの記録。 | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              もの凄いスピード。
              0
                2011/5/9です。今日は工事2日目となりました。
                実は、この改装工事の工期は5日間しかありません(笑)

                3年前、前身であった「なかもずLabel」を手掛けてくれた、
                長野県松本市のビクトリアンクラフトの斧 隆幸さんに
                今回の改装もお願いをしましたが、
                何せ、業態変更・改装が決まったのが3/20。
                そこから1ヶ月強での強行軍での工事。
                先週末まで細かい打ち合わせが続きました。

                しかし、心配は無用でした。
                前回も思いましたが、ここの職人さんのスピード&テクニックは凄い!












                ご覧頂けますか?
                そうです。もうカウンター内のバックバーが仕上がっています。
                工事開始が5/8の午後12時、これ5/9の午後13時の写真です。
                作業時間にして10時間強.....。

                これに外壁の塗装まで上がっていました。いや凄いです。

                元のお店は女性的なムードの溢れるお店でしたが、
                今回は、一転してシックな英国調のPUBの雰囲気で。
                英国アンティークやPUB建築に造詣の深い斧さんだからこその造作。

                今日の段階ですでにお客様が座られたイメージができてしまいました。
                ワクワクして、たまらないっ。

                オープンまで後、8日間となりました。


                Posted by : The 2nd Vine | OPENまでの記録。 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                遠くの友人からの贈り物。
                0
                  このブログのオープニングでも紹介した「ロゴ」。

                  2という数字にビールの原料でもある
                  蔓科の植物「ホップ」の蔓が絡まっているロゴマーク。
                  そして、すこしヴィンテージ感のある文字を使い、
                  ヨーロッパのPUBっぽいイメージのロゴ。

                  とてもお気に入りのこの店のロゴを作ってくれたのは、
                  広島で活躍中の女性だけのディレクター集団、
                  「UMUKA」のNARUさんこと福本成美さん。

                  この名前を聞いてピンときた方は
                  かなりの日本クラフトビール通です。
                  そう、この方は広島を代表する
                  ビアバー「GOLDEN GARDEN」と、
                  先月末に2号店としてOPENした「RAKU BEER」の
                  福本マスターの奥様なのです。

                  中国地方を代表するクラフトビールの祭典
                  「地ビール フェスタ in ひろしま」の主宰でもお馴染みで、
                  我々もこのフェスタがご縁でこのご夫妻と仲良くさせて頂いています。

                  RAKU BEERさんのロゴを見させて頂いて
                  直感的にこの方にお願いしたいと思い、
                  ムリをお願いして出来上がったこのロゴ。

                  短い制作期間しかなかったのに、
                  本当に綿密な打ち合わせと、プレゼンテーションに感心。
                  丁度、RAKU BEERさんのオープニングと重なって
                  大変な時期に申し訳ありませんでした.....(汗)

                  なんとも思い入れの深い、素敵なロゴを仕上げてくれました。
                  店のそこかしこにこのデザインが登場しますのでお楽しみに。

                  NARUちゃん、本当にありがとうございます。
                  大事に大事に、使わせて頂きます!!




                  Posted by : The 2nd Vine | OPENまでの記録。 | 01:30 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
                  心臓部。
                  0

                    5/6に、マルチサーバーに改造するための冷蔵庫が到着しました。
                    このシステムは、東京両国の「麦酒倶楽部ポパイ」の青木辰男マスターが
                    考案した樽ごとビールを冷蔵し、そして一度に複数のビールを
                    コンディショニングできるというもの。

                    我々の会社では、階下にある旗艦店「eni-bru」で、
                    2007年より導入し、このシステムの素晴らしさに触れて来ました。

                    惜しくも昨年閉店した「The BEER WORKS OSAKA」に続いて、
                    今回、3回目の導入ということでしたが、
                    今回は、いつもお願いしているサーバーエンジニアに作って頂くのでなく、
                    自分達でこのサーバーを作り上げるという取り組みを試みました。
                    (もちろん許可を得てのことです。) 

                    そして出来上がったのがこの写真。
                    いろいろ難しい点もありましたが、なんとか完成に漕ぎ着けました。

                    明日からは、このサーバーをカウンターバックに取り付けて、
                    店がぐっとビアバーらしく返信していくことでしょう。


                    後話。
                    延べ3時間近くインパクトドリルを使い鉄板の穴開けをしていました。
                    簡単に考えていましたが、5TAP造るだけでも腕がパンパンに。
                    私、西尾御歳46歳...。筋力の衰えを痛感してしまいました。

                    Posted by : The 2nd Vine | OPENまでの記録。 | 01:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    TOP